価値観が合わない彼氏とうまくいかない? 理由と別れるべき事例まとめ

価値観が合わない彼氏とうまくいかない? 理由と別れるべき事例まとめ

パラ子(仮)
恋愛においてとても重要な価値観。彼氏と合わないと本当にキツイ。

パラ美(仮)
彼氏との価値観が完璧に合うなんてこともないけれど、合わない価値観をどう埋めていくかは、カップルにとってとても大事なこと。

彼氏と価値観が合わずにストレスを感じる

彼氏と、なんだか価値観が合わない。そんな風に感じたことがある女性も多いのではないでしょうか。

趣味、お金の使い方、仕事の考え方、将来のことなど、長く付き合うなら話し合っておきたい価値観は、結構たくさんありますよね。

もし彼氏と価値観が全然合わなかったら、やっぱり恋愛も長く続かないのでしょうか?

こんな時は、別れた方がいいという事例も含めて、一緒に考えていきましょう。

自分の価値観を押し付けてくる

そもそも、価値観は少しずつみんな違うものです。全く同じ人なんていません。

本来は、彼氏とお付き合いしていく中で、お互いの価値観を話し合いながら、すり合わせていくものです。

なのに、あなたの価値観を全く受け入れず、自分の価値観だけを押し付けてくる彼氏なら、別れを考えたほうがいいかもしれません。

趣味にお金を使いすぎる

車好き、コレクター、ギャンブル好きなど、高額のお金が必要な趣味がある彼氏。

それ自体が問題というわけではないのですが、例えば給料のほとんどを趣味に費やしている、なんてこともあります。

彼氏は、いつも「お金がない」が口癖ではありませんか?

こういうタイプの彼氏は、あなたとのデート代を削ってでも、趣味にお金を使います。

合わせて、貯金があるかどうか、お金に対する考え方を確認しておくことも重要です。

お金の価値観が合わない場合、付き合っているだけならまだいいですが、多くの場合、結婚は避けたほうが賢明です。

エッチの頻度や行為自体にズレがある

盛り上がっている付き合いはじめは、多少、彼氏と何か合わないと感じても、相手を好きな気持ちが先に立ち、あまり深く考えないのが、性の問題。

明らかに、したい頻度がふたりの間でずれていたり、行為自体の嗜好が合わない場合、最初はいいのですが、だんだん一緒にいることがつらくなってくるはずです。

結婚してからのセックスレスは、お互いにストレスとなり、別れる原因にもなります。

実は、離婚理由の50%は、体の相性が合わなかったからというデータが出ているほどです。

この問題については、別れる前にきちんとふたりで話し合うことをおすすめします。

愛情があれば、すり合わせることにより、大きく改善できるからです。

性は、人間の三大欲求のひとつですから、彼氏とずっと一緒にいたいと思うなら、今から真剣に考えておきましょう。

家族への接し方が合わない

あなたの彼氏は、あなたの家族をどれくらい大事に考えてくれていますか?

そしてあなたは彼氏の家族に対し、どのように考えているでしょうか。

二人で付き合あっているだけだと、あまり考えないかもしれませんが、実は、この家族への考え方が合うか合わないかは、将来を考える上で一番確認しておかなければならない最重要の価値観です。

あなたが彼氏との結婚を考えているのであれば、彼氏が家族とどれくらいの距離で接しているかを確認してみましょう。

  • 彼氏はあなたに家族の話をしますか?
  • 実家にはどれくらいの頻度で帰りますか?

そして、あなたの家族に対して、彼氏はどのように接してくれるかも、忘れず確認しておきましょう。

女友達が多い

男女関係なく、交友関係の広い彼氏の場合、少し心配になりますよね。

共通の友達が多い場合は、まだ安心ですが、交友コミュニティーが別々の場合は、やはり女友達の存在が気になるもの。

この場合に絶対にしてはいけないことが、心配だからと言って、彼氏の交友関係を洗いざらい聞きだそうとしてしまうこと。

気になるのはわかりますが、それをしてしまうと、あなたの行動に彼氏が嫌気を刺してしまいます。

このパターンは、価値観の違いと安易に片づけてしまうのではなく、彼氏の考え方とあなたの考え方をすり合わせる話し合いが必要です。

どこまで許せて、どこからは許せないのか、それを話し合いすり合わせた結果、ふたりの意見がどうしても合わない場合。

二人の価値観に違いがあるということですので、その時あなたが彼氏の意見に妥協できないのであれば、これから先、つらい思いをするのはあなたですので、別れることも視野に入れましょう。

仕事に対する考え方が違う

あなたが、名の知れた企業に就職してほしい、できれば収入の安定している大企業で定年まで勤めてほしい。

もしそんなことを彼氏に期待をしていて、でも彼氏は、自分で事業をしたい、会社を経営したい、ずっと夢だったバンドでデビューしたい。

こんな風に思っていたら、これも大きな価値観の違いです。即、すり合わせるべきです。

ですが、今の時代お互い自立した関係で一緒にいるカップルも増えています。

お互いの仕事には干渉せず、お互い自分のしたいことをしながら、相手の考え方を尊重するという選択肢もあります。

価値観も色々

私達は、お互いに理解し合うためには、若干似た所がなくてはならないが、お互いに愛し合うためには、若干違った所がなくてはならないのである。

ポール・ジェラルディ(フランスの詩人、劇作家 / 1885~1983)

漠然と「価値観」と言っても、修復不可能かもしれない価値観と、すり合わせすれば分かり合えるかもしれない価値観のふたつに分かれます。

修復できないかもしれない価値観は、お金や性など、二人で生活する上で大事なことの価値観。

すり合わせれば分かり合えるかもしれない価値観は、仕事や友達関係など、お互いの理解があれば相手の生活に支障がないことの価値観。

そこを見極め、彼と良好な関係を築いて下さいね。

Posted by koipara