その恋愛を諦めるべき瞬間まとめ、次の恋へ行くタイミングとは?

その恋愛を諦めるべき瞬間まとめ、次の恋へ行くタイミングとは?

パラ子(仮)
ずーっと片思いしてるのが、実は自分自身の恋愛の足を引っ張っていることだってありますよ。

パラ美(仮)
もう諦めて次の恋愛を探した方がいいのに、女性はついつい一度好きな人ができると執着してしまう生き物です。

報われない恋だってある

みんな幸せな恋愛がしたいと思っている気持ちは同じ。

でも、どんなにがんばっても、相手に気持ちが届かないことってありますよね。

恋愛は、相手がいてこそできること。

でも、自分の気持ちが相手に届くことって、実は奇跡に近い。

相手も自分のことを好きでいてくれたらいいけれど、いつでもそんなうまくいくわけではありません。

そんな時、この恋愛を諦めるべきかどうかの瞬間はどんな時なのか、具体的に紹介します。

連絡がこなくなった時

好きな人とは、連絡を取り合いたいもの。特に女性はその傾向が強く、メールのやり取りで相手の気持ちを測ったりします。

メールはただの連絡手段だと思っている男性も、付き合う前は気になる彼女にはマメに連絡を返すもの。

そんな男性が、連絡しないということは、あまり脈はないかもしれません。

また、最初はマメに連絡をくれていたのに、だんだん返信がこなくなったり、男性からの積極的な連絡が来なくなったりした場合も、諦めるべき瞬間です。

男性は、興味のない、もしくは興味がなくなった女性と連絡を取り合うほど面倒だと思うことはありません。

ここはさっさと諦めて、次の恋に進みましょう。

相手に彼女がいることがわかった時

連絡はマメにくれるけど、実は彼女がいた、そんなこともよくあります。

このタイプの男性は、もちろん悪気がないという男性もいますが、あなたと付き合うことを選んだとしても、また同じことをします。

諦めるというより、むしろあなたのほうから、会わないという選択をしてもいいかもしれません。

男性が、気になる女性何人かと同時に関係を進めている場合、あなたといい感じになりかけている間に、彼女ができることも。

こういう場合も、稀にあなたが選ばれていたとしても、浮気をされる可能性があるという事。

例えば、年齢がステータスとして重要な婚活などで出会った、などの特殊な理由でない限り、複数人の女性に同時アプローチをする男性には、むしろ選ばれなくてよかったと思い諦めましょう。

相手と話題が合わない時

これは、女性よりも男性からの声が多い問題です。

  • ビジネスの話や政界情勢の話が通じない。
  • ファッションの話やタレントの話ばかりでつまらない。
  • 知らない友達の話をされてもわからない。
  • 仕事の話をしても、わかってもらえない。
  • 共通の話題がないので、会話が続かない。

つまり、あなたと話をしていてもつまらない、と思われているという場合も、諦めるべき瞬間です。

このような男性は、女性が憧れる大手企業に勤めていたり、会社を経営していたり、バリバリ営業マンで成果を出している場合が多く、女性からすると魅力的な男性です。

こういったタイプの男性は、女性が付き合いたい! と思う反面、女性にも同等レベルのスペックを求めます。

ですのでので、彼らが求めているスペックを持ち合わせていない場合は、諦めた方がいいかもしれません。

どうしても彼と付き合いたいと思うのであれば、彼の興味関心について、勉強する意気込みがあり、彼との会話を飽きさせない努力ができれば、恋愛に発展する可能性は多いにありますので、あなたの努力次第とも言えます。

恋愛相談をされた時

気になる男性から、恋愛相談をされた時も、諦める瞬間です。

女性はたまに、好きな人の気持ちを探る為、遠まわしに「わたしって好きな人にはなかなか好きになってもらえなくて」なんて言いながら、彼の反応を見る場合もありますが、男性はめったにありません。

男性も女性もですが、基本、気になる相手に恋愛相談はしません。

稀に相談相手に恋愛感情を抱くパターンもありますが、やはり少数派なことは間違いありません。

特に、同じ職場で、大学の同級生で、などという具体的ワードが出てきた場合は、もう諦めて彼の恋を応援した方が健全です。

恋愛より大事なものがありそうと感じた時

女性は、同時に二つのことをバランスよく考えることができますが、男性は、一つのことに集中している時は、他のことが考えられないものです。

ですので、例えば彼氏が就職したばかりで仕事をがんばりたいと思っている時や、仲間とのコミュニティーが楽しい場合などは、恋愛をしたいという気持ちになっていない可能性があります。

そんな時にどんなにアプローチしても、恋愛に発展する可能性は極めて低いですので、諦めた方がいいかもしれません。

彼のことがどうしても好きで、彼と付き合いたいと強く願うのであれば、まずは友達として連絡を取り合う仲になり、時期をみて、再度アプローチするのがよいですね。

諦めた方がいい場合とは

愛情に束縛を感じ始めたとたん、人はさとる。もうじき終わるにちがいないと。

フランスの格言

何となく、もう諦めた方がいい気がするけど、好きだから、いろんな想像をして、まだ頑張れば思いは叶うのではないかと思うこと、よくありますよね。

そう思いたい気持ちは山々ですが、すでに諦めた方がいい場合、彼を諦めずにいるその時間がもったいない。

まだ頑張れると彼を諦められずにいる間に、もしかしたら新たな出会いが知らぬ間に通り過ぎているかもしれません。

つらい思いを何度しても、必ずまた新しい出会いはあります。

あの時はつらかったけど、今は幸せ。あの時はどうしてあんなにあの恋にこだわっていたんだろうと、過去を振り返り思うこともあるのです。

怖がらずに、新しい恋をして下さいね。

Posted by koipara