告白を失敗してしまう女性の特徴、成功する女子がやっている秘訣は?

告白を失敗してしまう女性の特徴、成功する女子がやっている秘訣は?

パラ子(仮)
草食男子が増えていることから、女性からの告白も増えているんです。

パラ美(仮)
そんな時、どんな告白の失敗が考えられるでしょうか。失敗しない方法を紹介します。

好きな男性に告白したいんです

今の時代、男性から女性に告白、という今までの考え方にこだわらず、女性から男性に告白することもメジャーになりつつあります。

待っていてもなにも始まらない! お付き合いをはじめる為に自ら行動する! という肉食系女子が増えていることもあるでしょう。

もう出会って結構経つし、二人で食事も何度か行っているし、なんとなくいい感じだから彼と付き合いたい。

でも、いい感じなのに、待っていてもなかなか男性から告白してくれない。と、焦っている女性も少なくないのではないでしょうか。

では、女性から告白して成功している人、失敗してしまっている人は、何が違うのでしょう? 一緒に考えていきましょう。

女性から告白するなら出会って3ヶ月が目安

出会い方はそれぞれですが、出会って意気投合し、連絡先を聞かれ、なんとなく毎日連絡のやり取りが始まり、食事に行く約束をし……という一般的な流れで、彼のことが気になりだすってこと、ありますよね。

本当なら、ここで男性からの告白を待ちたいところですが、気持ちが高まり今すぐにでも伝えたい……。

この人と付き合いたいと思ったら、女性から告白するのだってもちろんありです。

そんな時、ぜひ最適なタイミングで告白したいところです。

いい感じなのに男性から告白をしてこない、ということは、その男性は女性と付き合う時、ある程度相手の女性のことを知った上で付き合いたいと思っている場合が大半。

つまり、気になってはいるけど、お互いのことをもう少し知ってからと思っているわけです。

そんな時に男性に対して、早々に告白してしまうと、もしかしたら失敗してしまうかもしれません。

女性から男性に告白する時の目安は、出会って3ヶ月以降。

3ヶ月より短い期間で告白すると、相手もあなたが好きだった場合、まだまだお互いのことが見えていない状態で交際がスタートしてしまう可能性もあるから。(それがいいという女性もいます。)

3ヶ月の間、定期的に連絡を取り合い、彼からの誘いで何度か二人で食事やデートにも行っている関係が続いていれば、それは女性からでも積極的に告白してもいいタイミングです。

ただ、「もう少ししたら僕から告白しようと思っていたのに」と言われる可能性もありますので、あくまで目安です。

男性が「告白されたい派」か「告白したい派」か、見極める

男性によっては、「必ず自分から告白したい」という男性もいます。

中には、女性から告白されると冷めてしまうなんていう男性も。

この見極めは結構重要です。

彼とやり取りをする中で、「女性から告白されるのってどう思う?」さりげなく聞いてみてもいいかもしれません。

ただ、これを聞くと、あなたが彼と付き合いたいと思っていることは、勘のいい男性には確実に伝わってしまいます。

ですので、彼があなたに気があるかどうか、日々の連絡の頻度、食事やデートに誘われた回数で見極めてから聞いてみましょう。

もし彼にとってもあなたが気になる存在であれば、この質問をすることでぐっと距離が縮まり、彼から告白してくれる可能性も高まります。

そもそも彼はあなたに気がある?

告白したい気持ちは山々だけど、そもそも彼はあなたに気があるのでしょうか。

告白したい気持ちが高まると、ついここを忘れがちになります。

まずは、今までの彼とのやりとり、彼の態度を振り返ってみましょう。

連絡はいつも彼から? あなたから?

誘うのはいつも彼から? あなたから?

もし、彼からのアプローチが多い場合、成功率は高いと言えます。

逆に、いつもあなたからだった場合、もしかしたら彼はあなたとの関係をもう少しこのまま保留にしたいと思っているか、付き合うのではなく友達として継続したいと思っている可能性もあります。

無理押しして、今の良好な関係を壊したくないという人は、告白の仕方にも工夫が必要です。

直接? LINE? 男性のタイプに合わせて告白の手段を見極める

男性によって、告白のされ方にも好みがあります。

圧倒的に支持が高いのは、もちろん直接告白されること。

でも最近は、LINEやメールでの告白も多くなってきており、中には手紙がいいという男性も。

その理由は下記のようになっています、

「自分から告白していない場合、まだその女性と付き合うかどうかまで考えていない」
「女性からの告白の場合、告白されてから少し考える時間がほしい」
「その場合、直接だと言いづらいので、LINEやメールの方が、気をつかわず考える時間が持てる」

スマホが発達したからこそ、告白ひとつにも、時間と余裕を持って冷静に対処したいという男心が伺えますよね。

とは言え女性からの告白は、成功率が高い!

お腹がすいているときにキスがしたい女なんていないわ。

ドロシー・ディックス(米国のジャーナリスト / 1861 ~1951)

男性のタイプや、出会ってからの月日、そもそもあなたに興味があるか? という点がほぼクリアできていれば、実は女性からの告白は成功する可能性が高いのです。

多くの男性は、付き合うのは面倒だと思っている女性とは、二人きりになったり、食事やデートにも行きません。

もちろんお会計も割り勘でしょう。

そうでないのなら、あなたは二人きりで会って、自分がお金を出して一緒に楽しい時間を過ごしたい女性ということです。

ですので、彼が引っ込み思案だったり、奥手なら、是非女子からの告白という選択肢も検討してみて下さいね。

Posted by koipara