愛の告白を上手に振る方法は? 相手を傷つけない断り方のコツ

愛の告白を上手に振る方法は? 相手を傷つけない断り方のコツ

告白されたけど相手は……

ただの友達だと思っていた人や、何とも思っていない人から突然の愛の告白。

正直、「困ったなぁ」と思った経験はありませんか。

ナンパや、今後接点のないような人からの告白なら、「その気はありません」ときっぱり断ってもいいでしょう。

しかし、仲のいい男友達だったり、職場の同僚だったり、これからもずっと繋がっていたいと思う相手からの告白の場合はどうでしょうか?

付き合う気がなければ、なるべく気まずい関係にならないように、うまく断りたいですよね。

できるだけ相手を傷つけず、これからも関係を続けられる断り方を、一緒に考えてみたいと思います。

告白された直後に伝える

突然告白をされると、その場で断っていいのか、一度考えさせてもらうのがいいのか迷いますよね。

男性からの、こんな回答データがあります。

  • 直接その場で断ってほしい : 60%
  • あとからメールやLINEで伝えてほしい : 30%
  • 数日後に、直接会って返事をもらいたい : 10%

女性が思っているよりも、圧倒的に直接その場で断ってほしい男性が多いのです。

続いて、メールやLINEで伝えてほしいという回答が多いです。

この数値を参考に、付き合うか付き合わないかを踏まえた上で、その男性の性格を考え、どの方法が彼を一番傷つけないかを選ぶといいでしょう。

告白の後、これからも顔を頻繁に合わせる関係なら、メールやLINEで伝えてしまうと次に会った時に気まずいはずです。

ですので、直接伝えて、これからの関係も継続できるようにするといいかもしれません。

「付き合えない」とわかる言葉で伝える

相手を傷つけてはいけないと思うと、時に曖昧な言い方をして、告白を断ったことが伝わっていないということがあります。

あなたに彼と付き合う気持ちがないことがうまく伝わっていないと、その後も、食事に誘われたり、アプローチをされたりしてしまいます。

曖昧にせず「付き合えない」という事実だけは、きちんと伝える言葉を選びましょう。

相手の気持ちを考えて言葉を選ぶ

好きな人に気持ちを伝えるのって、とても勇気のいることですよね。

もしあなたが、逆の立場だったら。

迷惑な顔をされたり、困った顔をされたり、ぶっきらぼうに「好きじゃないから」などと言われたらとてもショックではないでしょうか。

相手も同じです。あなたに好きという気持ちはないにしても、あなたのことを好きだと思ってくれている相手の気持ちには感謝をしましょう。

以下は、男性からの告白を断る際に、相手の心を傷つけない上手な例です。是非参考にしてみて下さい。

友達でいたいと思っている場合

「気持ちはとても嬉しい。ありがとう。でも、これからも友達でいさせてほしいな」

相手の気持ちには素直に嬉しい気持ちを示しつつ、恋人同士にはなれないと伝えています。

他に好きな人がいる場合

「そんな風に思ってくれていたなんて知らなかった。ありがとう。でもごめん、私、他に好きな人がいるから、これからも友達でいられる?」

この場合も、告白自体は素直に受け入れた上で、自分には他に好きな人がいるから、あなたとは友達でいたいと伝えています。

会社の同僚・先輩・上司の場合

「気持ち、とても嬉しいです。でも○○さんのことはお仕事で尊敬しているので、付き合うとかは考えられなくて。いつも仕事でも助けてもらっていて感謝しています。これからも変わらず同僚として色々ご指導いただけると嬉しいです」

よく見ると、「ありがとう」という言葉が入っているのがわかりますね。

男性は、断られるにしても、気持ちを伝えたことに「ありがとう」という言葉を言ってもらうことで、前向きになることができます。

そして、ひとつ気を付けたいことがあります。

あなたがこれからも友達として、人として付き合っていきたいと思っている場合は、友達として付き合えるかどうか、相手に決めてもらいましょう。

なぜなら、相手はあなたのことが好きだと思っています。

もしかしたら友達でいることで、あなたを忘れられなかったり、苦しい思いをしたりするかもしれません。

それを考え、「私はあなたとこれからも変わらず友達でいたいけど、どうかな?」というように、相手にこれからのことを決断してもらうことは大事です。

ほとんどの男性は、まずは気持ちを受け止めてもらい「ありがとう」という言葉とともに、「このままでいたい」と言ってもらえると前向きになれるようです。

しかし、男性のタイプによっては「きっぱり断ってほしい」という人もいます。

きっぱり断ってほしい男性は、理由を明確にしてほしいと思っているようです。例えば、

  • 好きな人がいる
  • 誰とも付き合う気はない
  • あなたと付き合うということが想像できない
  • タイプじゃない

など、女性からすると「ちょっとキツイかも」と思う言葉でも、「はっきり言ってもらわないとわからない」という男性もいますので、相手の男性がどんなタイプなのか、知っておくといいかもしれません。

相手が次の恋に進めるように

人の心というものは複雑です。

そして、お互いが好きであることは奇跡に近いこと。

誰にでも、一度は好きな人に告白をして断られた経験があるのではないでしょうか。

そして、その時は辛いけど、時間が経てば、必ず次の恋に進める経験をしていると思います。

今あなたに告白をしてくれた彼も同じ。

最初は辛いけど、その彼があなたに未練を残さず、前向きに次の恋に進めるような断り方をしてあげて下さいね。

Posted by koipara